イヤよイヤよは…?(´・ω・`)

イヤよイヤよも好きのうち…という言葉が真実だったと、
カップルが犇くスポットで思い知らされたJunanです、今晩和。

女心というのは、量子力学より難解で宇宙人よりも不可解ですね。
男心なんてものは、1+1=よん?ぐらいなもんです。

しかし最近の若者は、人目も憚らずまぐわうんですね。
「若造がアメリカナイズされおって!」と、死んだ爺ちゃんが嘆いております。



「冬来たりなば春遠からじ」などと申しますが、冬の次は冬ですよね?
と、冗談 (にならない本音) は置いといて。

そんな広場に1時間半も居た私と友人は多分浮いていた気がします。

「ねね、あの男2人と女1人、三角関係だよね~」
「ああ、朝倉南と上杉兄弟だな」
「じゃあ、片方はこの後…」
「綺麗な顔してるだろ、死んでるんだぜそれで…って不吉な事言わすな!」

なんて会話を、愛を囁きあうカップルの横でする男女。
その場の空気も読めないバカ2人組でございました。

腰に手を回して愛を囁くなんて未来人のやる事。
私は地球の重力に魂を引かれてるんですッ!
ニュータイプにはなれません(つД`;)
いつまでもオールドタイプなんです!

とは言ってみたものの、特に古臭い人間じゃなかったと気がついてみたり。
愛を囁けないのは何故だろう…?
相手がいないから、なんて悲しい事を言うのはこのクチかっ!このクチかっ!

結論…
バカ話と冗談が私のことを大好きなのが悪いのだと思います。(そんなおまえが悪いのだと思います)
[PR]
by junan-mode | 2005-07-16 02:20 | リアル